きょうのにっき






 





 






 





 











自転車道中膝栗毛











 







 







 






















Bike Museum













































妻もペダルも踏み越えて 広島死闘編









 








 















 











元新聞記者 上野さんのひとりごと





















 















雑文庫















 





 




 


 






 




アサヒ芸能『長嶋茂雄』13取材後記



 記憶に間違いがなければ、江本孟紀さんはぼくが初めてインタビューさせて頂いた球界人です。大学を卒業して日刊ゲンダイに就職し、文化社会部(だったっけ?)というところに配属され、ここで任されたのが『買いモノローグ』という連載。有名人に最近買って得した物、うれしかった物、重宝している物を聞く、という実に安易な企画でした。
 しかし、いま思い出すと、あれはヒドイ代物だったなあ。安価な優れものとか、便利な店とか、買い物のコツとか、読者の役に立つ情報は全然なくて立松和平の仏像の首藤波辰巳のベンツ松尾和子の指輪星新一のテディ・ベア永井豪のママチャリ等々。古舘伊知郎のバッタ物腕時計ってのもあったな。
 …そんなもん読まされたって、だから何だってんだ、と言いたくなるようなネタばかり。江本さんはその初っ端のゲストだったんじゃなかったかな。ネタはちょっと大きめのセカンドバッグでした。そうか、非常に数少ない役に立つネタだったんだなあ。

2008 / 03 / 31 (月)



<< pre  | next >>

member profile


稿



COPYRIGHT (C) akasaka-cycle.com All rights reserved.