きょうのにっき






 





 






 





 











自転車道中膝栗毛











 







 







 






















Bike Museum













































妻もペダルも踏み越えて 広島死闘編









 








 















 











元新聞記者 上野さんのひとりごと





















 















ブログ招待席















 





 




 


 






 




member profile


稿


上野 隆


by アカサカサイクル編C長


 1952年1月17日生まれ。長崎県で3人兄弟の長男として誕生し、鹿児島県で育つ。長崎大学を卒業後、77年に朝日新聞社に入社。高知支局、岡山支局を経て大阪本社運動部に勤務。その後、東京本社で西武ライオンズ、読売ジャイアンツなどを担当し、名古屋支局でデスクを勤める。97年、ふたたび大阪本社に復帰した。03年12月12日、永眠。

 当コンテンツは、上野さんが心斎橋総合法律事務所(所長 本渡諒一弁護士)の事務所報「道偕」に月に1回連載されていたコラム「記者のひとりごと」を、滋子夫人の許諾を得て転載させていただくことになったものです。上野さんの他界の後、このコラムは小冊子にまとめられ、故人をよく知る方々の間で読み継がれてきました。上野さんの薫陶を受けた人間のひとりとして、この原稿がより多くの人々の目に触れることを願ってやみません。

2006 / 05 / 08 (月)



<< pre  | next >>


COPYRIGHT (C) akasaka-cycle.com All rights reserved.