きょうのにっき






 





 






 





 











今年は珍しく、

[ 2008 / 04 / 26 (土) ]

結構、巨人戦のナイター中継を見ております。今年のテレビ視聴率が史上最低ペースであることに加え、上原が勝てないことが気になって。
 今夜の阪神戦もまるでいいところがなく、自己ワーストの4連敗である。ベンチに下がってからも、カメラがやたらとパンしては険しい顔つきを捉えていた。淋しい映像だったなあ。
 それに引き換え、完投勝ちした阪神の岩田はよかった。中日戦で力投していたヤクルトの村中にも期待したい。
 初登板で初勝利を挙げたロッテの高卒ルーキー・唐川も今後が楽しみですね。この唐川と投げ合ったソフトバンクの大場とともに。
 ベテランでは、わがカープの高橋建が頑張っている。きょうの横浜戦で「何年ぶりや」と言いたくなるこの時期での3勝目。辛うじて1点差勝ちした厳しい展開は、駆け出しのプロ野球記者だったころを思い出させてくれました。
 さて、そういう中で上原である。若気の至りが原因でも、さりとて力が衰える年齢ゆえでもないエースの無様なマウンドは、いったい何を表現しているのか。ベースボール・ファンにとってどういう意味を持っているのか。


Just one prize! I'm Ringmaster!!

[ 2008 / 04 / 25 (金) ]



 如何ですか、なかなか美しい画像↑でしょう? これ、ワタクシが長年ハマっているコンピュータ・ゲームソフトの一場面。
 どうしてもすべてクリアできないラウンドがあり、きょうもどうせ無理だろうと思ってやってみたら、一発でクリアできた途端に出てきた画面がコレ。無心の勝利。何かの吉兆に違いない。
 え? 何のゲームかって? いや、まあ、その、ただのブロック崩しなんですけど…。
 きょうは〈髪床村田〉で散髪したあと、アサ芸のゲラチェック。ウェッジの担当編集者から届いた資料も読み込んでおかなきゃならない。
 もうひとつ打ち合わせがあり、帰宅後にパソコンを起動。仕事の前、いつものようにやってみたゲームで、「おおっ!」という結果が出た。
 …明日はもっと中身のある日記を書こう。


ちょっとタイト

[ 2008 / 04 / 24 (木) ]

一昨日書いたように、きょうはボクシングOPBFチャンピオンのインタビュー原稿の締切だった。いつもは最低限前日入稿を心掛けてるんですけどね。今回は事情が事情でして…。
 明日はアサヒ芸能の宮本慎也インタビュー原稿のゲラチェック。週明けにはチャンプのゲラが出るはずで、その日はさる元有名サッカー選手&監督のインタビューもある。サッカーは久しぶりなので結構楽しみです。
 そこまでいったら、やっと連休モードかなあ。さて、どこへ走りに行こうか。


サイクリングをしていて…

[ 2008 / 04 / 23 (水) ]

やっぱり重要だと思うのは昼飯である。きょうは葛西臨海公園からお台場を流すコースで、Mikeさんお勧めの弁当一番中華弁当↓。



 酢豚みたいに見えるのは鶏肉の甘酢餡かけね。これで465円は確かに安い。けど、この内容なら今度はサラダも買お。生野菜がいいなぁ。
 このあと、お台場から帰ろうとしたところで、突然マビックの電動変速機が作動しなくなった。何だそりゃ? と疑問に思われた方はこちらをご覧ください。なかなかレアなアイテムです。
 弱点はお察しのとおり、電波で作動する仕組みなので外部の影響を受けやすいこと。さらに、バッテリーがリチウム電池で、そこそこ保つことは保つのだが、いつも不意に作動しなくなるのだ。
 きょうは平坦路だからよかったけれど、上り坂だと結構焦るよ。マジで。
 電動変速機は07年にカンパニョーロもリリースする予定だったのに、いまだに出ていない。06年にリヤディレーラーの動画まで公開していたが、電波で変速するシステムはマビックと同じ。だから、やはり同様の諸問題を解消できていないのだろうと、個人的には想像しております。
 そのカンパより一足先に、09年にはシマノの電動デュラエースが世に出そうだ。ただ、変速システムが有線で、ダウンチューブに電源ユニットを装着することになるという。となるとねえ、ワタクシとしてはビジュアル的に???
 …てなことを考えながら走った本日の走行距離、51・6q。今週は散歩ウィークということで…。そうそう、忘れるところだった。是非こちら↓を御一読ください!
 


もうすぐ一段落

[ 2008 / 04 / 22 (火) ]

またまた『ショーケン』の増刷が決まりました。ただ、連絡をくれた講談社の担当編集者曰く「スタートダッシュはここまでかな」とのこと。まあ、よろしいんじゃないでしょうか。
 アサヒ芸能の『長嶋茂雄』もつつがなく終了し、明日は朝一番で特別篇の宮本慎也インタビュー後編を入稿する。ウェッジの原稿はもう送ったから、あとは明後日の試写会に行くだけ。来週以降はまったく何もやることがない
 しばらくノンビリしようか、それともGW明けに備えて営業に回るか…などと考えつつ、ウェッジの仕事で近所のジムに出向き、某OPBF(東洋太平洋)王者をインタビュー。
 そうしたら、次の防衛戦の日程との関係で、この原稿を明後日までに書かなきゃならなくなった。当然、先に送った原稿は日延べ。予定していた試写会に行けるかどうか、無理かなあ。
 おまけに、GWの直前と直後にもインタビューが入っている。ただ、そこまで行けば、今度こそヒマになるだろう。このへんでまた少しばかり途方に暮れてみたいきょうこのごろ…。


<< pre  | next >>

自転車道中膝栗毛











 







 







 






















Bike Museum













































妻もペダルも踏み越えて 広島死闘編









 








 















 











元新聞記者 上野さんのひとりごと





















 















ブログ招待席















 





 




 


 






 




member profile


稿



COPYRIGHT (C) akasaka-cycle.com All rights reserved.